160818みゃくそん祭りin名古屋2016年8月18日
名古屋 みゃくそん祭り☆

名古屋市中区のVioさんにて、丸一日みゃくそんを楽しんでいただくイベントが開催されました。
昼の部と夜の部の二部構成で、お食事と村長のお話など、100名以上の方にお越し頂きました。

 

お客様の半数がすでに株主さん!
みゃくそんに興味を持って真剣に話を聴きにいらした皆さんと、わくわくが止まらない発起人一同に・・・・
会場は、希望があふれる歓談が繰り広げられる中で、熱気に満ちたお話会となりました。

イベントの様子、写真などは、ブログをご覧ください。

※素人デジカメで手録りの映像です。
画像編集に手間を掛けていないため、見辛い事もあるかと思いますがご了承ください。


Part1☆ゆみこ村長のメッセージ(夜の部)

[れなり]に恋する後藤由美子さんは、貊村の社長?みゃくそん流に村長さんです。
タイの手織り草木染め「うさと服」のコーディネーターとしても活躍中です。


Part2☆啞樵さんのメッセージ(夜の部)

貊村のシステムの発案者でもあり、農哲学院理事長の啞樵(あしょう)さんです。
浄土宗栖岸院 僧侶、2008年宣教師として英国に渡り、農哲学院のスコットランド【SALLOGA自然海岸苑】の開園に従事し、2012年スペインに渡り、現地のオリーブ農園で自然農の指導にあたっている。

スペインで暮しながら、貊村のシステム発案に至った経緯は、冊子に掲載しております手記「食と意識」をお読みください。

 


Part3☆貊村会長(長老)江場康雄さんのメッセージ(夜の部)と、
発起人大集合+舞踊家MASAYOフラダンス☆フィナーレ

農哲学院理事長、貊村の会長である江場康雄さん
そして、ラストは、発起人でもあり、いただき繕愛知芸大店店主の舞踊家・渥美昌代さんのフラダンスと、千春さんの歌とウクレレでみゃくそん祭りフィナーレです。

line-800_all

 

2016年7月25日
新橋アトムタワーでのイベント試食会が行なわれました。

貊村の株主募集の説明会を兼ね、20名のお客様にディナーをご堪能いただきました。
その際の、ゆみ子村長のメッセージをご紹介いたします。

 実況の模様は当日のブログ↓をご覧ください。
【実況】本日アトムタワー調理中!開催中(更新)!line-800_L

【貊村】ゆみ子村長メッセージ PART-1/3 ゆみ子村長の誕生

[れなり]に恋するゆみ子村長が、なぜ?村長になったのか?

由美子さんが、貊村発案者である農哲学院理事長・唖樵さんとの長いお付合いの末、、、
なぜ今?貊村の村長として?共に活動するに至ったのか、村長誕生までの心模様を語ります。

※映像中の「いただき繕」とは、農哲学院生が学ぶ命と食を表す総称であり、各自が独立開業しているレストランの名称です。

※仕入れ先と表現してる「リンコン」はブランド名であって会社名では無く、正式社名は、Almazaras de la Subbetica です。

【貊村】ゆみ子村長メッセージ PART-2/3 貊村はあり得ない会社?

[れなり]に恋するゆみ子村長が語る、新しい会社のカタチ。
貊村の高く買って安く売る仕組みとは?オリーブオイル[れなり]とは?


line-800_L

【貊村】ゆみ子村長メッセージ PART-3/3 株主になるってどういうこと?

[れなり]に恋するゆみ子村長が語る、株主が共に創る会社。
貊村に感動し賛同してくださる株主さんとの出会いで成長しています。

 

line-800_all

ゆみこ村長に会いたい!
みゃくそんのこと。れなりのこと。
お話を希望される方は、お気軽にご連絡ください。
yumiko@myakuson.co.jp

興味のある方が何名か集まっていただけましたら、日本全国どこへでも伺います。

下記フォームでも受け付けております。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。