生きることは好奇心

人間はなぜ生きているのか。
人生とは何か。

普通に生きていたら経験しないようなことにチャレンジし続けた人生。
農哲学院に出会い、僧侶になっても得られなかった答えを得て、スコットランド、スペインでの暮しを通してその好奇心はさらにグローバルに羽ばたきます。

村民 農哲学院理事長唖樵あしょう

みゃくそんシステム発案者として

2006年、宣教師としてスコットランドへ渡り、自然農園創りに従事。
2013年、スペインへ渡り、オリーブオイル農園の自然農の指導にあたる
2016年、ホンモノのオイルを日本の子供たちに届けたいという思いから、輸入に際し新しい経済へ、貊村のシステムを思い立つ。

啞樵さんの手記<貊村発足にあたって~食べ物と意識~>
貊村冊子にも掲載されています。e-BOOKはこちら

下記は、あるイベントでの啞樵さんのメッセージです。

この「利益を出さない美しい会社」の存在は、資本主義社会を変えてゆく契機となるでしょう。

良質なオイルが日本の隅々まで届き、子供達の健康に寄与できますよう。
多くのみなさまが、この試みの意義とシステムを深く理解する同伴者となりますことを切にお願い申し上げます。

さぁ、株主になって[れなり]を手に入れよう!

株主登録&[れなりグリーン]ご購入はショップ【貊村リンク】へ!
Copyright 2017 株式会社貊村・みゃくそん