[れなりグリーン]の受け入れ状況&議案1のFAQ

[れなりグリーン]
コンテナ船の運行状況

出港は遅れましたが、ほぼ予定通り28日に名古屋港到着です!
みゃくそん長久手に到着するのは3日~7日の週を予定しております。

到着と同時に猛ダッシュで配送させていただきます。
先行予約頂いた皆様、もう少々お待ち下さい。

そんな[れなりグリーン]の受け入れに、ここ数日・・・
みゃくそん長久手では、スタッフ総出で大忙しでありました。

前回の[れなりゴールド]よりも、1.5倍のストックスペースが必要であったことから、これまでの既存の倉庫を事務所にし、[れなりグリーン]用には新しい倉庫を急遽建設しちゃいました!

あくまでも仮設です。

※基礎はありません。

丸太でこんな事が出来ちゃうんです!
啞樵さんの経験と智慧と、連日の肉体労働の結晶です。

メイン助手は、みゃくそん若手の宗久さん。
黙々と忍耐強く、啞樵さんに多くを学んでいます。

スライドショーには JavaScript が必要です。

材料費=中古足場丸太35万(運送費込み)、トタン・金物20万(ホームセンター)、コンクリート8万(ミキサー車)、実費60万そこそこで出来ちゃいました。
人件費は・・・みゃくそんスタッフ総出です^^◎

みなさまおつかれさまでした。

ぼちぼち、壁もトタンを貼りますよ。
開放的で気持ちいいんだけど・・・梅雨ですのでね。

今回は予算も時間も無く、仮設としましたが、
運営費が潤滑に回るように成ったら、[れなり]用の立派な倉庫を建てさせて下さいませ。
今後、倉庫がどれだけ必要になるのか、需要とともに変化しますので、しばらく様子を見たいと思います◎

[れなりグリーン]が、この倉庫いっぱいになる日も!
もう間もなくです!

楽しみですね♪

 

[れなりグリーン]
6月26日現在のご予約数の集計

◎新規株主さん  468名
① 500mlガラス瓶 合計 939本
② 1Lボトル3本箱 合計  826箱

[れなりグリーン]
入荷数

① 500mlガラス瓶 16,000本
② 1Lボトル      5,700箱(17,100本)

多くの方に信頼頂き、複数買いをいただいております。
ありがとうございます。

 

そして!
この度の株価切り下げの件では、多くの方に激励のメッセージをいただいております。

株価大暴落!

この社会システムへのチャレンジを、共に楽しんで頂けるみなさんとご一緒できることが何よりの喜びです。

ありがとうございます。

 

お問い合わせも頂いております。
質問をまとめてお答えいたします。

===============================

Q1
代表取締役が一株持っていれば違法にはならない。とは、どういうことでしょうか?
株は株ではないのですか?

A1
株としては同じ株ですが、[有価証券通知書]の提出義務に関しては、1千万以上の募集(売り出し)をするかどうかがポイントとなります。代表取締役の1株は売り出すことが無いので、1千万を越えないからOKということで、財務局の担当者の方からも承認いただいております。
東海財務局HP

補足
この法律に照らし円滑に運営出来るよう、1千万を超えずに株主募集を行なうことを前提に、一気に100万人を目指す規模として一株10円に切り下げる事にいたしました。

===============================

Q2
一万人を越えても、1000円(株10円+貸付金990円)ということでしょうか?

A2
はい。
ご承認を頂けたら、一万人を越えた時点でそれまでの内訳が変更となるだけで、その後も株券代金(原価での購入権)としていただく金額は変わらず1000円(株10円+貸付金990円)となります。貊村へ出資頂く金額に差異は発生しません。

===============================

Q3
貸付金となると利息がついてしまいませんか?(アドバイスとして)

A3
所得税法により、会社から個人に貸付けるときは利子を付ける必要があるが、個人から会社に貸付けるときには利子を付けても付けなくてもどちらでも良いとのことです。
貊村の貸付金は、利子が発生しないことを合わせてご承認いただくものとします。

===============================

Q4
内容は理解し、返金も難しいのは人員的にも確かにとは思います。
しかし、感覚的には、10円と1000円、死活的な金額ではないにしろ、株主として100%納得出来ません。

A4
内容を理解いただいた上でどういった感覚なのか察し得ないことですが、ご納得出来ない方へ再度簡潔にご説明いたします。

貊村の『株』の配当は現金ではなく、良質のオリーブオイルを安価(原価)で購入することが出来る権利です。
10円であろうと1000円であろうとその額面が配当に直接影響することはありません。

ただ、オイル5万本の100%の先行販売が可能であれば、支払いや経費も最低限で済むことからもお預りする金額を額面通りの10円としても問題無いのですが、この一年の実質的な運営状況から円滑な循環(前倒しの支払い)の為に1000円が必要であると判断にいたり、990円を貸付金とさせていただく事をご提案させていただきました。

説明の繰り返しになりますが、銀行や一部の発起人にお金を借りるのでは無く、株主のみなさんに少しずつご負担いただく事で、死活的な金額では無いとは言え、10円よりも1000円の出資をされることで、株主しか購入出来ない権利を持つと同時に、みゃくそんの新しい経済システムに参加している実感が沸くのではないでしょうか。

そして・・・

貊村は、帳簿を公開する会社です。
創業一期(5月末締め)の決算報告も間もなく公開させていただきます。
利益を出さない会社として、お預りする現金の使い道を確認いただければと思います。

 

また、ご納得出来ない理由が「最初の約束と違う」ということでしたら、変化に至った理由を再度ご理解いただきたいと思います。
私たちにとっても切り下げは不本意ではありましたが、法律を恐れることもありませんが、戦うつもりもありません。

最初から対策を練って計画したら良かったのかもしれませんが、どんなことがはじまるのか、まずやってみよう!と勢いではじまった事ですので、準備不足であったことは否めません。今後も、前例の無いシステムに、まだまだいろんな事が起こってくるかと思います。

 

いろいろと起こることは、世間的に良いこと悪いことあるかと思いますが、
今回の事は「面白いこと」として共に楽しんで頂ければと思います。

何度も繰り返しますが・・・・

貊村のシステムは、資本主義の向こう側へ!

固定概念からの脱却です。

 

さらに、不明点やご質問のある方は、前回ブログ議案提出の記事を再度お読み頂き、ページ最後のフォームにてお問い合わせ下さい。

どうぞみなさま、今後とも宜しくお願い致します。

次回、議案2の提出をさせていただきます。

 


賛同コメントを追記致します。

ご質問フォームへのメッセージ

・いつも大変お世話になっております。自分がミャクソンを知ったのはあらえびすからでした。とても美味しいオリーブオイルを手に入れたいことはもちろんの事ですが、旧態依然のしくみから脱却する経済システムに果敢に取り組むミャクソンの心意気に感動したのも事実です。千円の株から十円の株に大暴落なんですね。株なんて水物でいつ紙切れになるか判らない代物なんですよ。自分は千円の株を購入しましたけど、これはあくまでも挑戦する会社に対する投資なんです。ならば残りの990円は運営の為に使ってほしいと思っています。そうすることで本当に美味しいオリーブオイルがみなさんの手元に届くならこんな嬉しいことはありません。どうか旧態依然のしくみに負けないでほしいと思います。応援しています。最後にミャクソンのオリーブオイルは本当に美味しくありがたく頂いております。

・今回の株券大暴落に対して、支払内訳は変わるが今後の株主募集でも1000円頂くという事でしたので、大暴落前後で株主募集条件が平等であると思い、安心して承認致します。

・¥990はGift です。十分に活用して下さいね。

・一緒に頑張ります!

Facebook[れなり]ページへのコメント

・ますます楽しくなって来ました
・こんなに楽しくなる議案は初めてです(^^)承認で。
・暴落大賛成!1000万人になると額面1円ですね♪
・もっと増えて欲しいですね
・承認致します(^^)
・ 私は貊村を信頼しています。たぶん貊村も客を信頼していると思います。
我々は信頼関係で成り立っています。貊村の思うようにやって下さいね。
・承認します❗プレミア付き株主券、持っています(笑)♪
・承認します。❤読んでいて愉しくなりました。
・承認します(^_^)v
・ 異議なし!(๑•̀ㅂ•́)و✧承認です!
・ 何かを変えようとすると、それが良い悪いに関わらず必ず邪魔が入りますね!
もちろんみゃくそんに賛同致します(^^)

貊村【公式】ツイッター

・もちろん賛同します!!
・大暴落?なんか進化していくみたいでワクワクしてくる(o^^o)
・大暴落?!面白い。
・株価切り下げ、全く問題無し!
・もちろん、賛同!その柔軟性に拍手

等々

 

面白い!
イカれてる!
ドキドキする!

そんなコメントを一番楽しんでいるのは、他でもない発案者の啞樵さんでありました。

株主総会では生中継で熱く語らせていただきます。
日程等、もうしばらくお待ち下さい。

 

※写真は昨年の啞樵さんですが、使い回せるくらい毎年夏の風物詩です。

タイトル:啞樵さんとスイカ

関連記事

  1. ゆみこ村長のうさと展で[れなり]試食会!続々

  2. 貊村の株主募集がはじまります!

  3. 【愛知日進】21日あいCafe&なごやかマルシェ=[れなり]…

  4. 本日28日の中日新聞にみゃくそん掲載されました。

  5. スペインより壺田家の帰国[れなり]バケツリレー!

  6. [れなり]がコルドバの工場を出発しました!

公認パートナー紹介

みゃくそん【公式】Twitter

Address/Contact

■株式会社貊村
〒480-1103
愛知県長久手市岩作三ヶ峯2番地170
TEL 0561-78-1937
FAX 050-3737-9440
info@myakuson.co.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。