【名古屋】10/10「幸せの経済学」上映会にて[れなり]試食会

161004-1
~私たちが求める豊かさとは、何でしょうか。~

上映会場で[れなり]試食会決定!
午前は、荻さんと一佐さん、
午後は、唖樵さんと亮さんが、

「美しく幸せな会社・貊村」

をご案内させていただきます◎

株主の、ノーマ農園・紅茶塾DAGUさん主催、
株主の、村井さんの特性カレー付きです!

ありがとうございます。
みなさまとの出会いを楽しみにしています♪

以下、イベントの紹介です。
ご参加希望の方は、直接、下記連絡先にご連絡お願いします。


私たちが求める豊かさとは、何でしょうか。
お金も、社会的地位もそれを計る指標になりえますが、それらすべてをみんなが追い求めていった結果、今の世の中のようになりました。
果たして今、とても幸せ、豊かだと言える人たちは、この日本、世界にどれだけいるでしょうか。

今の社会は、間違いなく私たちで作っています。
そして幸せな社会は、幸せとは何かを認知した上で初めて構築できます。
この映画をご覧になって、その場の皆さんで、一人ひとりの社会でのあり方を考え、シェアしませんか?

午前の部、午後(夕方)の部があります。

~~ノーマ農園・紅茶塾DAGU主催~~

日時:10/10(月・祝) 
午前の部10時~
午後の部 15時~

場所:名古屋市南区元柴田東町2丁目13番 2階が会場です。

http://yahoo.jp/B31fsr

(参加希望の方はご連絡ください。
名鉄本線柴田駅から徒歩8分です。
駐車場スペースは15台ほどですので、公共交通機関のご利用か、できるだけ乗り合わせにご協力ください)
上映会場では履物を脱いでいただくので、必要な方はスリッパをご持参ください。

参加費:2,000円

(村井美千代さん特製の秋野菜入りインド風カレー付き。
映画上映のみ参加の方は1,000円)
一日(通しで参加される方)3,000円
小学生は半額、幼児は無料です。
※参加費は当日受付にてお支払いください。

内容:9時半 午前の部受付開始
   10時~11時10分 幸せの経済学 映画上映
   11時10分~12時 来場者同士でシェアタイム
   12時~ 昼食
(ティータイムにはコーヒーや緑茶を準備しています。注文される方は別途料金)
14時半 午後の部受付開始
   15時~16時10分 幸せの経済学 映画上映
   16時10分~17時 来場者同士でシェアタイム
   17時~ 夕食

(以下公式サイトより抜粋)
今まで世界では、国の豊かさを測る指標として「GNP(国民総生産)」や「GDP(国内総生産)」などが使用され、どれだけ経済成長したかということが「豊かな国」と定義だと信じられてきました。
 この考え方はグローバリゼーションの波に乗って世界中に広がり、世界の様々な地域に「開発」という名の「消費社会」が流れ込みました。
 結果、便利で快適に生活できるなどの正の側面がある反面、負の側面ではコミュニティの伝統的な暮らしが崩壊し、かつてはそこにはなかったはずの「新たな貧困」が生まれるようになったことも事実です。
 本当の豊かさとはなにか?
 それを、今こそ考える時ではないでしょうか。

<幸せの経済学 あらすじ>

-ラダックに迫る近代化の波 -

急速なスピードで世界的に広がった近代化の波は、30年前まで外国人立入禁止地域だったヒマラヤの辺境ラダックにも押し寄せていました。
西欧の消費文化はあっという間に彼らの伝統的な生活スタイルを一変させ、自然との関わりを切り離し、人との繋がりを希薄化させることにより、彼らのアイデンティティーや伝統文化の誇りまでも奪っていきました。
その証拠に、昔はいきいきと目を輝かせて暮らしていたラダックの人びとが、10年後には「(欧米文化に比べ)私たちは何も持っていない、貧しいんだ。支援が必要だ」と訴えるようになったのです。
この映画では、消費文化に翻弄されるラダックの人びとの姿をもとに、世界中の環境活動家たちがグローバリゼーションの負の側面を指摘し、本当の豊かさとは何か、を説いていきます。

-答えはローカリゼーションにある-

監督のヘレナ・ノーバーグ・ホッジは、その解決の糸口として「グローバリゼーション」と対極にある「ローカリゼーション」を提案していきます。
地域の力を取り戻すローカリゼーションの促進が、切り離されてしまった人と人、人と自然とのつながりを取り戻し、地域社会の絆を強めていく、と語ります。
実際に世界では、「本当の豊かさ」を求め、持続可能で自立した暮らしを目指すコミュニティの構築が世界的に広がりつつあります。
この映画の中では、日本の小川町での取り組みやキューバで起こったオイル・ピークについてのサステナブルソリューションについても取り上げています。

行き過ぎたグローバル経済から脱却し、持続可能で幸せな暮らしをどう作っていくべきなのか。
そのヒントは日本の伝統文化の中にもあるのではないでしょうか。
彼女はその気づきを我々に与えてくれるでしょう。

参加希望の方は、中上嘉文までmessengerやLINEにてお知らせいただくか、下記アドレスまでご連絡をお願いします。
メール:yockn4423@yahoo.co.jp
ご連絡事項
① 参加希望者数・代表者名
② 参加者名
③ 午前の部又は午後の部又は一日通し
④ シェア会、スパイスカレー希望の方はお知らせください

 

保存

保存

保存

関連記事

  1. みゃくそん祭り☆ご報告と、ビデオメッセージ更新!

  2. 4月9日、19日【岐阜】啞樵さんのお話会&試食会

  3. 明後日9日は、ゆみこ村長&MIOの【八ヶ岳】試食会です。

  4. ゆみこ村長のうさと展で[れなり]試食会!続々

  5. 【12/18名古屋】おりっぱ♪出店/おもいっきりkakkoワールド

公認パートナー紹介

Event Calendar

1月
19
9:00 AM おとなのための家づくりワークショ... @ 株式会社貊村
おとなのための家づくりワークショ... @ 株式会社貊村
1月 19 @ 9:00 AM – 1月 21 @ 6:00 PM
おとなのための家づくりワークショップ @ 株式会社貊村
自分の手で家を建てることができるようになったら、、、 どのような価値観の転換が起きるでしょうか? 今回はそのような価値観の転換を体験すべく、風の森建築の龍さんによるセルフビルドのワークショップを企画しました! 貊村のお庭にて、3日間で居室6畳・ロフト3畳の大人二人が滞在することができる家を完成させます。 まずは日程を決めましたので、ご予定ください。 ・日程:2018年1月19日(金)~1月21日(日) ・場所:貊村のお庭 ・参加費:5,000円/日(中学生・高校生は半額)       (18歳未満のお子さんは保護者の方もご一緒に参加願います) ・定員:20名 ・お食事いただき繕レストランにてご予約承ります。  (別途ご案内いたします) ・宿泊につきましてはご相談ください。  (テントをお持ちいただければ、庭や畑で宿泊いただくこともできます)  (寝袋持参で貊村のお座敷で雑魚寝もありかも) ・講師:有限会社風の森建築(長野県原村)土谷昭司氏(龍さん)     http://www.kazenomori-kenchiku.jp/ ・参加お申込み先  有限会社風の森建築  TEL.0266-79-5446  E-mail : info@kazenomori-kenchiku.jp ・お食事・ご宿泊お申込み先  株式会社貊村 担当:おぎはら  TEL.0568-78-1937  E-mail : ogi@myakuson.co.jp <参考情報> 風の森建築さんでは、今回建築する6畳のキット材料を 約120万円~で提供することができます。ワークショップ 参加者にはキット材料代から参加費分の割引もしていただけます。 https://www.facebook.com/events/1495756313879230/ ※ 3日間 由美子村長も参加予定です♬共有:クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます)Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます)クリックして Google+ で共有 (新しいウィンドウで開きます)いいね:いいね 読み込み中...
1月
26
11:00 AM 【三重県津市】ゆみこ村長の「うさ... @ ログハウス
【三重県津市】ゆみこ村長の「うさ... @ ログハウス
1月 26 @ 11:00 AM – 1月 28 @ 3:00 PM
【三重県津市】ゆみこ村長の「うさと展」で[れなり]試食会 @ ログハウス
うさと展 in 三重県津! [れなり]に恋するゆみ子村長は、タイの手織り草木染め「うさと服」のコーディネーターさんでもあります。 衣と食のコラボレーション! みゃくそん登録&[れなり]試食会も同時開催します! 1/26(金) 〜1/28(日) 11:00〜18:00 ( 最終日は15:00まで ) 三重県津市出本郷町1461-44 ログハウス   お問合せ先 070-5463-3110(赤塚) 090-7434-6238(後藤)     「うさと服」はホームページをご覧ください。 ご予約などは必要ありません。 ふらりとお訪ねくださいませ。 うさとってこんな服↓ 衣服は第二の皮膚、とっても心地よい服ですよ。 共有:クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます)Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます)クリックして Google+ で共有 (新しいウィンドウで開きます)いいね:いいね 読み込み中...
2月
17
10:30 AM 第六回助産寺一静さんの法話会 @ みゃくそん長久手/助産寺
第六回助産寺一静さんの法話会 @ みゃくそん長久手/助産寺
2月 17 @ 10:30 AM – 3:00 PM
第六回助産寺一静さんの法話会 @ みゃくそん長久手/助産寺
※みゃくそん内助産寺からのお知らせです。 第6回 *一静尼の法話会* 2月17日(土)10:30~ :要予約:参加費:お布施: いただきぜんランチ1000円要予約 10:30~法話会 12:00~いただき繕ランチ(要予約1000円) 13:00~個別面談(要予約) ※法話会だけの参加も可能です。 ※13時以降は個人的なご相談をお受けいたします。産前産後のご相談、子育ての悩み、食事のこと、人生のこと、どんなことでも構いませんのでご相談ください。 ◎お問い合わせ・ご予約 CONTACT メールでのお問い合わせは、すべて一静尼のみが管理しております。 お問合せ・ご予約は、メールにてご連絡ください。 ・お名前(読みにくい漢字は、お呼び間違いが無いようふりがなをお願いします) ・ご連絡先(メールアドレス・電話番号) こちらからの返信に必要な情報をご記入ください。 必要に応じて、こちらからメールまたは、お電話でご連絡させていただきます。 ichijo@myaku-jyosandera.com メーラー起動はコチラをクリック!ichijo@myaku-jyosandera.com どうぞ、お気軽にご連絡ください。   助産寺ってなんだろう? 詳細は、ホームページをご覧下さい。 http://myaku-jyosandera.com/   いただき繕は、食の実践を通し命を学び心豊かに生きる「生き方」です。 一番身近な師である母親として、子供に”いのち”伝えることができますか? 躾や教育は、道徳や倫理を学ぶことでなく、命を知ることで自然と身につく真心のあらわれです。 法話会やいただき繕セミナーでは、命を知るためのヒントをお伝えしています。 一静尼の法話会 法話とは、真理を説くことであり、人間本来の「生き方」を伝えること。 生きるとは何か。 常に探求し続けたどり着いた『いただき繕』の生きる道。 10年間のいただき繕の実践により、心と身体が変化して得た経験から、 人間として、女性として、「生き方」において大切なこと、命を知るためのヒントをお伝えします。 農哲学院、いただき繕、みゃくそん、助産寺、すべての流れはひとつであり、 どんなお話となるのかは、集まった方に合わせて・・・楽しい引き出しいっぱい用意してお待ちしています。共有:クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます)Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます)クリックして Google+ で共有 (新しいウィンドウで開きます)いいね:いいね 読み込み中...
3月
10
10:30 AM 第一回アース&ヘルスフェスタ @ 名古屋市中小企業振興会(吹上ホール)9階展望ホール
第一回アース&ヘルスフェスタ @ 名古屋市中小企業振興会(吹上ホール)9階展望ホール
3月 10 @ 10:30 AM – 6:00 PM
第一回アース&ヘルスフェスタ @ 名古屋市中小企業振興会(吹上ホール)9階展望ホール
由美子村長 お話をさせて頂きます(⋈◍>◡<◍)。✧♡       💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂💛⁂   アース&ヘルスフェスタの講演会に、最高に熱い思いを語ってっくださるメンバーが揃いました!! ついに株主1万人達成! 株式会社 貊村村長 後藤由美子さん♡ あり得ないと思っていた夢の世界がここにある。 資本主義の向こう側へ! 安心・安全・高品質なオリーブオイルを高く買って安く売る会社。 生産者と消費者が一緒に創る、利益を出さない会社『貊村』。 全く新しい会社のカタチ。でもそれは、とっても当たり前のカタチです。 関わるすべての人が喜び、生き甲斐が仕事になり、安心して暮らせる社会へ。 世の中の常識が変わっちゃった!皆でそんな世界を目指しましょう。 イベントホームページ https://earthhealth758.wixsite.com/e-health   第一回アース&ヘルスフェスタ     人生100年時代が到来しています。 健康で幸せに生きるために、命を輝かせて生きるために、医療、健康、暮らし、環境をテーマにした、体感型のフェスティバルのお知らせです。 医療を否定せず、薬や医者だけに頼らず、自然治癒力を高めること。心と体の繋がりを否定せず、健康や幸せを考えること。 環境を守り、守られながら、体に優しい食、暮らし方を考えること。 全てを包括した「全体性と調和」に気づき、体験し、発見するフェスティバルです。 心理療法やヒーリングなどのセラピーや、 鍼灸や整体などのボディケアなど、様々なリラクゼーションや補完代替療法、「カラダと環境に優しい」をテーマにした食や商品の物販など、魅力的なブースが満載です! 医療や健康、暮らし、環境をテーマにした講演会も開催します! 現役医師が「薬漬け医療」にストップをかける。 仕事を生き方にする、お金をイノチとして循環させる会社「貊村」が提唱する本当の豊かさとは。 個性豊かなゲストの生講演に注目です! ホームページ https://earthhealth758.wixsite.com/e-health *~*~*~*~*~*~*~*~ 第一回 アース&ヘルスフェスタ 【日時】 2018年3月10日10:30~18:00 【場所】 名古屋市千種区吹上2-6-3  名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)9階展望ホール 【入場料】¥1,000 当日、会場入口にて販売します。当日の出入りは自由です。 前売り券は出展者からご購入頂けます。 【出展ブース】 現在、出展者を募集しています。お問合せください。 出展審査がございます。出展規約をお読みになり、趣旨や目的を理解した上でお申込みください。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/f496620e545951 【注目のゲストによる講演会】 講演会1 『ホリステッィックな医療と健康』 住田まり子/ 補完代替療法サロンホリスティックセラピーみちあかり代表 講演会2 『ライフシフト〜2018年からの在り方〜』 辻 雄基 / 合同会社 EXPEPPERS CEO 講演会3  『薬漬け医療からの脱却』 高橋徳 / 統合医療クリニック徳院長。ウィスコンシン医科大学外科教授。 ※株式会社貊村代表取締役 後藤由美子村長講演予定です。  内容と時間が決まり次第おしらせします。 現在、講演交渉中の方もいらっしゃいます。大物ゲスト、 期待していてくださいね。 *~*~*~*~*~*~*~*~ 子供も参加可能  共有:クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます)Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます)クリックして Google+ で共有 (新しいウィンドウで開きます)いいね:いいね 読み込み中...
3月
17
10:30 AM 第七回助産寺一静さんの法話会 @ みゃくそん長久手/助産寺
第七回助産寺一静さんの法話会 @ みゃくそん長久手/助産寺
3月 17 @ 10:30 AM – 3:00 PM
第七回助産寺一静さんの法話会 @ みゃくそん長久手/助産寺
  第7回 *一静尼の法話会* 3月17日(土)10:30~ :要予約:参加費:お布施: いただきぜんランチ1000円要予約 10:30~法話会 12:00~いただき繕ランチ(要予約1000円) 13:00~個別面談(要予約) ※法話会だけの参加も可能です。 ※13時以降は個人的なご相談をお受けいたします。産前産後のご相談、子育ての悩み、食事のこと、人生のこと、どんなことでも構いませんのでご相談ください。 ◎お問い合わせ・ご予約 CONTACT メールでのお問い合わせは、すべて一静尼のみが管理しております。 お問合せ・ご予約は、メールにてご連絡ください。 ・お名前(読みにくい漢字は、お呼び間違いが無いようふりがなをお願いします) ・ご連絡先(メールアドレス・電話番号) こちらからの返信に必要な情報をご記入ください。 必要に応じて、こちらからメールまたは、お電話でご連絡させていただきます。 ichijo@myaku-jyosandera.com メーラー起動はコチラをクリック!ichijo@myaku-jyosandera.com どうぞ、お気軽にご連絡ください。   助産寺ってなんだろう? 詳細は、ホームページをご覧下さい。 http://myaku-jyosandera.com/   いただき繕は、食の実践を通し命を学び心豊かに生きる「生き方」です。 一番身近な師である母親として、子供に”いのち”伝えることができますか? 躾や教育は、道徳や倫理を学ぶことでなく、命を知ることで自然と身につく真心のあらわれです。 法話会やいただき繕セミナーでは、命を知るためのヒントをお伝えしています。 一静尼の法話会 法話とは、真理を説くことであり、人間本来の「生き方」を伝えること。 生きるとは何か。 常に探求し続けたどり着いた『いただき繕』の生きる道。 10年間のいただき繕の実践により、心と身体が変化して得た経験から、 人間として、女性として、「生き方」において大切なこと、命を知るためのヒントをお伝えします。 農哲学院、いただき繕、みゃくそん、助産寺、すべての流れはひとつであり、 どんなお話となるのかは、集まった方に合わせて・・・楽しい引き出しいっぱい用意してお待ちしています。共有:クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます)Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます)クリックして Google+ で共有 (新しいウィンドウで開きます)いいね:いいね 読み込み中...
4月
21
10:30 AM 第八回助産寺一静さんの法話会 @ みゃくそん長久手/助産寺
第八回助産寺一静さんの法話会 @ みゃくそん長久手/助産寺
4月 21 @ 10:30 AM – 3:00 PM
第八回助産寺一静さんの法話会 @ みゃくそん長久手/助産寺
※みゃくそん内助産寺からのお知らせです。 第8回 *一静尼の法話会* 4月21日(土)10:30~ :要予約:参加費:お布施: いただきぜんランチ1000円要予約 10:30~法話会 12:00~いただき繕ランチ(要予約1000円) 13:00~個別面談(要予約) ※法話会だけの参加も可能です。 ※13時以降は個人的なご相談をお受けいたします。産前産後のご相談、子育ての悩み、食事のこと、人生のこと、どんなことでも構いませんのでご相談ください。 ◎お問い合わせ・ご予約 CONTACT メールでのお問い合わせは、すべて一静尼のみが管理しております。 お問合せ・ご予約は、メールにてご連絡ください。 ・お名前(読みにくい漢字は、お呼び間違いが無いようふりがなをお願いします) ・ご連絡先(メールアドレス・電話番号) こちらからの返信に必要な情報をご記入ください。 必要に応じて、こちらからメールまたは、お電話でご連絡させていただきます。 ichijo@myaku-jyosandera.com メーラー起動はコチラをクリック!ichijo@myaku-jyosandera.com どうぞ、お気軽にご連絡ください。   助産寺ってなんだろう? 詳細は、ホームページをご覧下さい。 http://myaku-jyosandera.com/   いただき繕は、食の実践を通し命を学び心豊かに生きる「生き方」です。 一番身近な師である母親として、子供に”いのち”伝えることができますか? 躾や教育は、道徳や倫理を学ぶことでなく、命を知ることで自然と身につく真心のあらわれです。 法話会やいただき繕セミナーでは、命を知るためのヒントをお伝えしています。 一静尼の法話会 法話とは、真理を説くことであり、人間本来の「生き方」を伝えること。 生きるとは何か。 常に探求し続けたどり着いた『いただき繕』の生きる道。 10年間のいただき繕の実践により、心と身体が変化して得た経験から、 人間として、女性として、「生き方」において大切なこと、命を知るためのヒントをお伝えします。 農哲学院、いただき繕、みゃくそん、助産寺、すべての流れはひとつであり、 どんなお話となるのかは、集まった方に合わせて・・・楽しい引き出しいっぱい用意してお待ちしています。共有:クリックして Twitter で共有 (新しいウィンドウで開きます)Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます)クリックして Google+ で共有 (新しいウィンドウで開きます)いいね:いいね 読み込み中...

みゃくそん【公式】Twitter

Address/Contact

■株式会社貊村
〒480-1103
愛知県長久手市岩作三ヶ峯2番地170
TEL 0561-78-1937
FAX 050-3737-9440
info@myakuson.co.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。